ティーベイション社長のビジネス奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS ベンチャー投資も海外流出

<<   作成日時 : 2010/11/10 12:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

製造業の海外進出が止まりません。その背景には円高、少子化による国内市場の成熟化などがあります。つまり国内でのビジネスチャンスが減ってしまい、新興国の成長市場に頼るほかなくなってきたようです。この状況を打開するためには、従来型の産業とは異なる新しい産業を国内に起こすことが必要です。その役割の一端を担うのがベンチャー企業ですが、これを支援・育成する国内VCまでもが、海外に目を向け始めたという記事が、本日の日経新聞(11/10 朝刊)に載っていました。

 

記事によると、SBIホールディングズやサイバーエンジェントベンチャーズなどのVCが、中国でベンチャー投資ファンドなどを立ち上げるとのこと。SBIは、復旦大学と手を組み、大学発ベンチャーへの投資をするようです。このような動きは、ほかのVCにもあり、海外投資額は拡大の方向です。

 

一方、日本国内のVC投資額は3年連続の二けた減。日本のベンチャー企業は見捨てられつつあります。このままで良いのでしょうか。日本産業の行く末が懸念されます。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベンチャー投資も海外流出 ティーベイション社長のビジネス奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる