ティーベイション社長のビジネス奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新・国富論

<<   作成日時 : 2010/08/30 12:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

読書ネタが続きます。今回は、この週末に読んだ大前研一の「民の見えざる手ーデフレ不況時代の新・国富論ー」です。

民の見えざる手 デフレ不況時代の新・国富論

いわゆるアダムスミスの神の手の時代が終わって、現代は、市民それぞれが、それぞれの嗜好に応じて購買行動を行う「心理経済学」の時代。ケインズのような政府主導型の財政出動はもう古い、民の声を生かすマーケティングをすれば、デフレ脱却も可能、といつものように意気軒昂な書きっぷりです。

 

私は、大前氏のさすが大物コンサルタント的なコンセプチャルなもの言いが、わりと好きなので、楽しく読み切りました。ただいつものように、はじめは話が大きく、後の方では、個別テーマごとの話になっているので、ちょっと全体的なつながりが見えにくかったように思ったのは私だけでしょうか。

大前氏の背景にある、人生は楽しむために労を惜しむべからず、は共感できる考えなので、「グッドライフ」を目指して、これからも働いていこうと勇気づけられました。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新・国富論 ティーベイション社長のビジネス奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる