ティーベイション社長のビジネス奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国の交通事情

<<   作成日時 : 2010/08/02 10:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週、中国の上海まで出張に行っていました。そこで感じた話題、中国の交通事情です。

訪れた先は、上海市から少し離れた昆山市というところですが、とにかく中国の交通マナーが最悪です。
中国を前回訪れたのは数年前ですが、その時と比べて、自動車の多さ、バイクの多さにびっくりしました。そしてマナーの面では、歩行者、バイク、自転車は信号を守らない、平気で車道を通行したり、横断したり。また、車は、恐ろしいスピードで、歩行者、バイクを避けながら通行。とても、安心して車に乗っておれる状況ではありませんでした。

特に、朝夕の通勤ラッシュが最悪です。一度、雨が降った影響からか、道路がものすごく混んだときがありましたが、その時なんか、クラクションの嵐。自動車も焦っているせいか、歩行者用の側道に乗り入れていく始末。日本では考えられない光景でした。これでは、交通事故も、非常に多いのではないでしょうか。さすがに中国では、自分で車を運転する自信がありません。ながらく現地で暮らしている日本からの出向者も、同様の意見だそうです。

現地でもう一つ驚いた点は、電動バイクの普及です。日本では、電動自転車がだんだんと普及していますが、現地では、電動自転車と共に、電動バイクの数が大変多い。廉価で買える、法規制の網をくぐっているなどの理由だそうです。とにかく、すごいパワー。

帰国時、昆山市から上海空港まで車で送ってもらいましたが、案の定、上海の大渋滞に巻き込まれ、空港到着が困難になり、苦肉の策として、上海市からリニアモータ列車で、空港までというルートを取りました。思いがけず、超ハイテク列車に乗車できてラッキーでした。上海から空港までわずか7分。最大速度時速300km強でした。磁気浮上なので、新幹線よりは揺れが大きかったような気がします。

しかし、昔ながらのリヤカーから、自転車、バイク、自動車、リニモータカーと、中国の交通事情は混沌としており、非常に多様かつ無尽蔵のパワーを感じます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国の交通事情 ティーベイション社長のビジネス奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる